会社設立時のベストな機関設計(取締役会設置の良否について)

会社設立するうえで、一番、訳分からないのが、どんな「機関設計」にするか?ということだと思います。

会社の機関とは、会社の意思決定や運営・管理をする地位(にある人)や会議体のことです。具体的には、株主総会、取締役、取締役会、監査役、監査役会、委員会(指名委員会・監査委員会・報酬委員会)、執行役、会計監査人、会計参与のことです。

これらをどのように組み合わせるのか?というのを「機関設計」といい、この記事で説明していく内容になります。

そのポイントは、取締役会を設置するかどうか?です。

「早く会社を設立したい」「機関なんかどーでもいいわ」という人の方が多いとは思いますが、後から、「この話を聞いていたら、そうはしなかった」なんていうのも困りますので、一通り説明させて頂きたいと思います。

この記事の続きを読む



会社設立時に必ず株式の譲渡制限を付けて頂く理由について

  上場会社以外の会社の株式には99.9%譲渡制限が付されています。 だから、何も考えずに譲渡制限を付ければ良い、、、。 このやり方は結論としては正解ですが、結果的に、株式会社のオーナーであるにも関わらず、会社 […]

この記事の続きを読む

定款の発行可能株式数を迷わず決められる公式

株式会社を設立する際には、設立する前に、発行可能株式数を決めなければなりません。 「いきなり発行可能株式数を決めろと言われても、、、、。」 という方の方が圧倒的に多いと思いますが、それでも決めなければ、会社設立を前に進め […]

この記事の続きを読む

決算公告の3つの方法に関する本音と建前

  株式会社を設立をするにあたって作成する定款に公告の方法を記載する必要があります。つまり公告の方法は会社を設立する前に決めなければならないことの一つなのです。 公告とは、普段良く目にする「広告」とは似て非なる […]

この記事の続きを読む

設立時の本店所在地が自宅住所で良い4つの理由とメリット・デメリット

地図

会社を設立する際には、「本店所在地」を決めて定款に記載し登記する必要があります。 オフィスがあれば、オフィスの住所にすれば良いでしょうが、設立する段階で事務所の賃貸契約が出来ているということも希ではないでしょうか。 そう […]

この記事の続きを読む

会社の事業目的を決めるための8のポイントと4の記載例

「会社を作って何をするかは決まっているけれども、それをどんな風に定款に記載すれば良いか?」 そういう方のために、この記事をご用意させて頂きました。 実は、単に、いま、あなたが思っていることだけ、文字にするだけでは足りない […]

この記事の続きを読む

会社名(商号)を決めるための9のヒント

会社を設立するときにまず決めなければいけないのが会社名(商号)です。 会社名は原則自由に決めることが出来ます。しかし、自由だからこそ、どんな会社名にすれば良いのか困ってしまう方が多いようです。 会社名は、一度決めたら何度 […]

この記事の続きを読む

全ての起業家に捧ぐ!取締役の義務と責任のすべて

ウチの会社の取締役になって欲しい」と言われて嬉しくない人は少ないことでしょう。しかし、喜んでばかりいられないのが取締役の仕事だったりします。取締役には様々な果たさなければならない「義務」があり、それを果たさない場合、とら […]

この記事の続きを読む

申告期限や納税期限が過ぎそうになった時の対処法

申告期限・納税期限が迫ってきた。顧問税理士は早く資料を渡せという以外アドバイスがない。 「資料がなければ申告できない」なんて、「屏風の虎を出せと言っている一休さんかよ!」と悪態をついてる間にも時間はすすんでしまう。。。 […]

この記事の続きを読む

増資による資金調達の3つのメリットと6つのデメリット

会社の成長には資金が不可欠です。 資金調達の方法として、もっともポピュラーな方法は銀行借入ですが、銀行借入をすれば返済の必要があります。 一方で返済をしなくても良い資金調達の方法もあります。それが増資です。 しかし、そん […]

この記事の続きを読む